会期

2023年5月24日(水)・25日(木)・26日(金)
10:00〜17:00(最終日26日のみ16:00まで)

会場

幕張メッセ

コア

基本情報

屋内小間番号: O-12
担当部署: エンベデッドソリューションカンパニー 営業統括部
TEL: 03-3795-5171
Email: esc-biz@core.co.jp

出展製品・サービス

衛星測位を使った位置管理ソリューション

現場や資産の「高さを含む高精度な位置」を地図アプリ上で管理
『特徴』
・地図アプリ上に資材の位置や掘削・埋立現場の写真などを表示
   ★施工現場の敷設位置情報など、地図アプリ上に情報表示
   ★雪、土砂などで埋もれたマンホールなど地図アプリ上で位置特定
   ★日本版GPS「みちびき」対応受信機で高精度測位を実現

・エリアを定義して入退の通知やエビデンスの記録・履歴管理を実現
   ★エリアは円や多角形だけでなくメッシュ型でも定義可能
   ★地図アプリで定義したエリアへの入退をスマートホンへ通知
   ★位置情報の履歴からエリアへの入退記録管理や最適経路の分析が可能
   ★高精度な位置情報を付与した現場写真をエビデンスとして登録

・高精細で拡大可能な独自地図作成
   ★一般的なマップサービスよりも高精細に拡大可能な独自地図が作成可能
    ※ドローン撮影による映像を地図化

みちびき対応ドローンソリューション

「GNSS」+「ドローン」+「画像解析AI」で、設計及びメンテナンス業務の効率化を実現
『特徴」
・準天頂衛星"みちびき"からのCLAS補強情報を利用し、通信インフラと
   標定点(GCP)なしで高精度な計測が可能
    ★GCPの設置が不要なため、危険区域の立ち入りが不要
    ★GCP設置のための関係機関との調整が不要
    ★GCP自体の測量が不要
    ★通信環境が不要で、天頂が開けていれば高精度な計測を実現

・豊富なドローンラインナップ
    ★ご利用条件に応じて、最適なタイプのドローンをご提案
      広域を短時間で撮影したい→ VTOL型
      点検部分をホバリングして接写したい→マルチローター型

・ドローンにて取得したデータは画像解析AIを使用して効率的に解析
    ★目視の点検業務をドローンと画像解析AIへ置き換え、安全性、効率性の向上
    ★ ドローン撮影データを「AI」で点検することで自動化、作業時間の短縮が可能

みちびきCLAS対応小型cm級GNSS受信機『Cohac∞ Ten』

『特徴』
・みちびきCLAS信号を使用したセンチメータレベルの高精度な位置計測
 (高精度測位)が受信機のみで可能
  ★高精度測位に必要な基準局の設置作業やランニングコスト(通信費)が不要
  ★山地や海上など通信が不安定な場所でも高精度測位を実現

・名刺サイズの大きさ100×67×24mm、重量100g以下、動作電圧が4.5V~15.0V
  ★小型ドローンへの搭載や、人が携帯しながらの計測が可能
  ★動作電圧範囲が広く、既存システムへの組み込みが容易
  ★付属アンテナも小型(底面直径44.2mm、高さ62.4mm、重量42g)で
   全体として持ち運びが容易

・Wi-Fi、Bluethooth接続により高い利便性を実現
  ★専用ツール不要でスマートフォン端末、PC等から設定・状態確認が可能
  ★面倒な有線接続不要でデータ取得が可能