会期

2023年5月24日(水)・25日(木)・26日(金)
10:00〜17:00(最終日26日のみ16:00まで)

会場

幕張メッセ

ファルヒ・ジャパン

基本情報

屋内小間番号: J-09
担当部署: セールスグループ
郵便番号: 007-0803
所在地: 北海道札幌市東区東苗穂3条3丁目1-27
TEL: 011-299-3722
Email: info@falch-japan.com

出展製品・サービス

サーフェースロボ250

ドイツfalch社のウォータージェットロボット
安全でローコスト、超小型で運搬や現場でのセットアップが容易にできます。
『斫り用』噴射装置や『表面処理』、『塗膜除去』回転式噴射装置が利用できます。
簡単なセットアップの変更で床や壁、天井の作業ができます。
水圧の反動を装置が吸収するので作業員に負担が少なく安定した作業ができます。
装置が自動運転で作業するので誰が運転しても安定した仕上がりになります。

ウォータージェットでアスベスト除去『煙突』『塗膜』

現在環境面で課題となっているアスベスト除去、適切な方法で除去できるウォータージェット工法
水を使うのでアスベスト粉塵の飛散がほとんどないので環境や作業員にやさしい。
多種多様な回転式噴射装置を使い作業環境に適した作業ができます。
ライニング材や塗膜、下地調整剤を1工程で除去することができるので作業時間の短縮ができます。
塗膜除去では飛散防止カバーとバキューム装置で汚染水を回収しながら除去することができます。

管路ロボットとウォータージェットのコラボ

ドイツfalch社のウォータージェットと管路ロボットのコラボで下水管路のライニング材の除去

現在、下水道の老朽化が深刻な問題になっていますがローコストで容易な管路更生が課題となっています。
管路更生で設計変更や想定外の要因により要件を満たさず品質確保が困難ななった場合などライニング材の除去ができます。
ウォータージェットの噴射圧を調整しながら、既存管路の損傷を最低限に抑えて除去します。