会期

2023年5月24日(水)・25日(木)・26日(金)
10:00〜17:00(最終日26日のみ16:00まで)

会場

幕張メッセ

東亜利根ボーリング

基本情報

屋内小間番号: K-68

出展製品・サービス

★展示会初公開★ 小型ソニックドリル SD-75(開発中)

ソニックドリルの高い掘削能力の活用の幅を広げるために小型化しました。
多目的な用途での活躍を目指して開発しているソニックヘッドです。

【特徴】
地質調査をはじめ、アンカー工事やグラウト工事にも対応できるよう開発中です。ヘッドの小型化に伴い、リグ本体の小型化も見込め、狭隘地での工事にも対応する期待のソニックドリルヘッドです。様々な工事で活用いただくため、新たなベースマシンへの搭載を予定しています。

展示会にて初公開いたします。
是非ご来場いただき実物のドリルヘッドをご覧ください。

【スペック】
・ヘッド重量:約650 Kg
・ヘッド寸法(L×W×H):940 mm X 570 mm X 1,000 mm
 (ドライブアダプターの長さを除く)
・回転数:0 – 98 RPM
・回転トルク:最大 3.0 kNm

★日本市場参入★ 油圧式カッティングユニット 「ROCKWHEEL」

「解体工事、溝工事、基礎工事、はつり工事、採掘、水中工事、トンネル工事、高炉メンテナンス、造園工事、ソイルミキシング」などの様々な工事で活用いただけます。
低騒音・低振動を一つの特徴として、今後、日本国内においても活躍の場が広がることを見込んでいます。
小型ショベル機から125 トンクラスの油圧ショベル機に装着できるモデルを用意しています。

※写真の標準モデル(ツインカッター)の他、垂直孔切削モデル、道路補修用プレーナーなどのモデルがございます。

ソニックドリル SD-175 利根のボーリングノウハウと海外技術の融合

【特徴】
ソニックドリル(SD)は、カナダのSONIC DRILL社との技術提携により、ビットの先端に回転と高周波振動を与えて掘削する画期的な工法を可能とするマシンです。
ロータリー方式、エアハンマー方式、ロータリーパーカッション方式と比べ、格段に掘削能力が上がり、高速な掘削を実現しました。
再生エネルギー開発の分野では、公共施設や学校、病院、商業施設などの地中熱利用システム導入において、ソニックドリルが工事効率化や工期短縮に貢献しています。

【スペック】
・機械総重量:約13,600 Kg
・機械寸法(L×W×H):6,250 mm X 2,320 mm X 2,800 mm(掘削時8,315 mm)
・回転数:0-100 RPM
・回転トルク:正転 4.9 kNm/逆転 5.9 kNm
・押下力(給圧力):98.0kN
・押上力(バランス力):98.0 kN

※展示会ではドリルヘッドのみ展示しております。
・ヘッド重量:約1,100 Kg
・ヘッド寸法(L×W×H):960 mm X 743 mm X 1,376 mm
 (ドライブアダプターの長さを除く)

スーパープローブ SP-8000 コンパクトな機体と最高クラスのスペックを実現

【特徴】
特殊な振動機構を採用し、低騒音・低振動性に優れ、バイブロレーションにより砂礫・玉石層の掘削も可能なため、周辺環境に配慮が必要な都市部でも効率的に作業できるコンパクトでパワフルなマシンです。(オフロード法適合)
無水での高速サンプリングや、二重管方式の採用で試料採取と井戸仕上げを同時に行うこともできます。
地中熱の調査・生産井、熱交換井の施工にも、安全かつ効率的な作業がご提案可能です。

【スペック】
・機械総重量:約7,000㎏(オプションは含みません)
・機械寸法(L×W×H):6,300 mm X 1,650 mm X 2,600 mm (掘削時8,100 mm)
・回転数:0-96 RPM
・回転トルク:最大 5.4 kNm
・押下力(給圧力):46.0 kN
・押上力(バランス力):98.0 kN
・最高起振数:4,000 RPM
・最大起振力:78.4 kN

※展示会ではドリルヘッドのみの展示となります。

エコプローブ TOP-ECO 販売台数150台以上の実績と信頼

【特徴】
これまで土壌汚染調査において、実績を積み重ねて参りましたが、昨今の多様な工事環境の中でも、安心・安全かつ工期短縮によるコストの削減等を図るため、導入される機会の多いマシンです。
スーパープローブ同様、バイブロレーションを生かし、低騒音無水削孔でスピーディに削孔及びサンプリングすることができます。
よりコンパクトで高い低騒音性を確保することにより、周辺環境に配慮が必要な都市部の狭小地でも効率的に作業することが可能です。

【スペック】
・機械総重量:約2,900㎏(オプションは含みません)      
・機械寸法(L×W×H):3,118 mm ×1,550 mm ×2,318 mm (掘削時3,810 mm )
・回転数:0-56 RPM
・回転トルク:最大 3.24 kNm
・押下力(給圧力):20.0 kN
・押上力(バランス力):93.2 kN
・最高起振数:4,500 RPM
・最大起振力:44.1 kN

※展示会ではドリルヘッドのみの展示となります。