会期

2023年5月24日(水)・25日(木)・26日(金)
10:00〜17:00(最終日26日のみ16:00まで)

会場

幕張メッセ

UniStrong Japan

基本情報

屋内小間番号: E-11

共同出展社

岩崎

出展製品・サービス

3DMGシステム『GradeMetrix』
2022155-1

GradeMetrixはミニショベルから大型機にまで対応した3Dマシンガイダンスシステムです。
ミニショベル向けの機器構成は、アンテナ一体型GNSSコンパスVR500、チルトセンサー4台、そしてタッチパネルディスプレイのIronOneだけ。従来のシステムと比べて機器数が少なく、シンプルで扱いやすいのが特徴で、お持ちのショベルにも簡単に取り付け可能です。(中・大型機向けのアンテナ分離型GNSSコンパスVR1000もございます。)
スマートアンテナと各チルトセンサーが取得した高精度なRTK測位と方位は、IronOneの画面上にリアルタイムで表示されます。実際のショベルに取り付けられたGradeMetrixを、ぜひご覧ください。

小規模施工用一体型GNSSコンパス『VR500』
2022155-2

VR500は、2つのGNSSアンテナと受信機を内蔵した一体型のGNSSコンパスです。これ1台で高精度RTK測位と正確な方位の演算が可能です。一体型でコンパクトなデザインのため、設置スペースの狭いミニショベルにも簡単に取り付けできます。筐体は過酷な現場環境にも耐える頑丈設計。オールインワンで安定して信頼性の高い測位方位精度を提供します。
展示ブースでは実物をお手に取ってご覧いただけます。

Ntrip-RTK固定局『G970Ⅱ Pro』『MG10S』
2022155-3

Unistrong JapanのNtripソリューションは、クラウドを利用したGNSS補正情報配信サービスです。
ネットワークを通じてNtrip Castetに送信された補正波は複数台の移動局で同時に受信可能で、従来のデジタル簡易無線機より多くの衛星情報を送信することができます。
USJ Ntripソリューションは、GPS、Glonass、Galileo、Beidou、QZSSといった全ての衛星に対応しており、都市部などの衛星環境が悪い地域でも高いFIX率が期待できます。
固定局は国土地理院GNSS測量機1級認定機のMG10S、G970II Pro。最新のノイズ除去、マルチパス低減ロジックで、精度の安定した快適なGNSS利用を提供します。
MG10Sは0.1°の正確な方位と4cmまでの世界基準の単独測位が可能なGNSS受信機、G970Ⅱ Proは多彩な通信モジュールと頑丈な筐体を備えたアンテナ一体型受信機です。

GNSSエンジン『Phantom20』『Vega28』『Vega40』
2022155-4

UniStrong JapanのOEMボードは、複雑な環境でのマシンコントロールやナビゲーションの開発に最適なGNSSモジュールです。
業界トップクラスのRTK性能を発揮するPhantomシリーズは、最大50kmまでの長基線RTKに対応し、高速で安定したセンチメートルレベルの測位を提供します。
方位にも対応したVegaシリーズは、短時間のGNSS信号欠落を補う多軸ジャイロと傾きセンサーを備え、高速・高精度な方位出力、RTK測位を実現しました。
業界標準のフォームファクタで、他社モジュールからの移行も簡単です。