こちらは、2021年5月12日〜14日に開催したCSPI-EXPO2021の出展社情報です。

きんそく

基本情報
【屋内小間番号】C-23

建方キングE(Evolution:進化)

「建方キングE」は計測情報の共有化とリモート計測により鉄骨建方の一連の作業を省力化したシステムです。鉄骨位置の確認手法として新たに画像認識技術を開発し、カメラ内蔵型自動追尾トータルステーションを採用することにより自動計測手法を実現しました。「従来の計測機器2台による建方作業と「建方キングE」との比較では、省力化による50%のコスト低減と40%の工程短縮を実現します。

杭打キングPLUS

「杭打キングPLUS」は、当社が2018年に開発した「杭打キング」をベースに機能の拡充・改良を図ったものです。杭工事は、施工後の出来形確認や不具合の修正が難しいことから、徹底した施工精度の確保や工事記録の作成が不可欠であることに加え、逼迫する労働力不足を補うため、省力化工法の導入等による生産性向上が求められます。当システムは、このような状況に対処するため、さらなる効率化を目指しカメラ内蔵型自動追尾型トータルステーションを用いた新たな杭施工精度管理システムです。