こちらは、2021年5月12日〜14日に開催したCSPI-EXPO2021の出展社情報です。

タダノ

基本情報
【屋内小間番号】I-67

Lift API

Lift APIとは、当社が業界に先駆けて提案するクレーンのAPI群のことで、『定格荷重演算API』や『ジャッキ反力API』、『テレマティクスAPI』の総称です。
各APIは、デバイスやアプリケーションの違いによらず、クレーン実機の性能演算機能やテレマティクスデータをインターネットを介してご提供する仕組みであり、お客様が利用されているクレーン施工計画アプリや、車両管理アプリとの連携はもとより、データを通じた新しい繋がりの創出が期待できます。

BIMモデル

建設機械のモデルをBIMの要素として利用したいというニーズにお応えし、当社グループの建設用クレーンの主要なラインナップのBIMモデルをご提供しています。
さらに、そのBIMモデルの形状をマウス操作で容易に変化させられ、且つその状態での定格性能を表示することができるAutodesk Revit用のアドインもご用意しています。
これらにより、ユーザーによる建設用クレーンのデータを作成する負担を軽減し、より安全で効率的な作業計画の立案を促進することで、建設業界の生産性向上に貢献します。

ゲンバデサポート

『ゲンバデサポート』は、当社カーゴクレーンをお使いのお客様向けのスマートデバイス・アプリで、作業現場で起こる操作確認やトラブルの対応など、お客様のお困りごとをスマートフォンのアプリでサポートします。
例えば、お客様がお使いのクレーンを登録いただくことで、そのモデルに応じたコンテンツをご提供。カーゴクレーンの使い方がわかる約100本の動画や、カーゴクレーンが発するエラーコードや音声メッセージの意味や対処方法など、お役立ち情報が満載です。