こちらは、2021年5月12日〜14日に開催したCSPI-EXPO2021の出展社情報です。

ハイドロシステム開発

基本情報
【屋内小間番号】J-60

マルチビームソナー

eledyne RESON、ODOM社製マルチビームソナーは、最大1024本の音響ビームを扇状に発信させながら航行することで、水中の地形や構造物の詳細な形状を計測できる高性能測深システムです。
サイドスキャンやスニペット機能が標準装備されおり、音響イメージデータも同時に取得することでより詳細な地形情報を得ることも可能です。
また、i-Construction(ICT)土工に対応した機種もラインナップされており、これからの水中計測において活躍の場が広がっていく測深システムです。

水中3Dスキャニングソナー

Teledyne BlueView社製3Dスキャニングシステムは、ソナーを三脚等で水中設置し、ソナーから扇状に発射される音波により、水中の構造物や地形の高解像度3次元点群データを取得することが出来る画期的な測量機器です。
また、ソナーにはパン&チルト装置が付属しているため、ソナーを中心とした周囲360°の計測が可能です。
取得データは、画像を任意に回転させながら多方向から検証することができるため、防災管理において重要なダムや防波堤、構造物の破損や洗堀等の変化を発見することができます。

ROV

ECA社製のROVは、水中での点検・検査・計測・調査等、様々な用途に対応することの出来る豊富な追加スキッドを有する水中探査機です。