こちらは、2021年5月12日〜14日に開催したCSPI-EXPO2021の出展社情報です。

ビジオテックス

基本情報
【屋内小間番号】H-15

SonarWiz

米国Chesapeake Technology社製 ソナーデータマッピングソフトウエア「SonarWiz」
サイドスキャン/サブボトムプロファイラ/ナローマルチビーム/シングルビーム/磁気探査データの収録から後処理が可能です。官公庁(防衛相/JAMSTEC/産総研/水産試験場等)、教育機関及び民間測量会社様での導入実績があります。

LupoScan

ドイツ「Lupos3D」社のLupoScan固定型陸上レーザースキャンデータ用に特化したソフトウエアです。主に構造化レーザースキャンデータを使用します。スキャンデータの位置合わせ/3D断面作成/3Dメッシュ作成/パノラマ画像表示/平面展開機能/変形解析等の機能があります。最近ではトンネルデータの点検業務において平面図化に活用されております。従来は2週間かかっていた作業が3日程度に短縮できたとご評価いただいております。

Pythagoras CAD+GIS

ベルギー PythagorasBVBA社のPythagoras CAD+GISソフトウエアです。3D点群データから簡単に2次元図面化が可能です。その他画像のエッジを自動的に抽出するベクトライズ機能や、断面作成機能、DTM作成、ボリューム計算機能やビューワー機能等を有しています。高スペックPCでなくても20億点ほどの点群を扱うことが可能です。