建設システム

基本情報
【屋内小間番号】B-10

快測ナビ

大規模な現場では定着しつつあるマシンガイダンス。予算の関係で小規模な現場では導入しづらいものです。そこで、スマート施工を実現する快測ナビAdvに、現場の任意座標からその場でTINを生成し、簡易ガイダンスが実現できる『プランニングナビ』機能を搭載しました。小規模な現場でも低コストで導入できるソリューションを是非会場でご覧ください。また、その他リリース前の新機能もご紹介予定です。もう元には戻れないスマート施工をご提案致します。

遠隔臨場SiteLive

令和2年3月に国土交通省より発表された『建設現場の遠隔臨場に関する試行要領(案)』。遠隔臨場SiteLiveは、本要領案に対応し臨場に特化した機能を搭載したシステムです。検査予約からデータ保存まで、遠隔臨場を誰でも簡単に行うことが可能です。またブラウザアプリですので、セキュリティ上、特定のソフトウェア以外はインストールを禁止されている発注者様でも手軽にご利用頂けます。現場生産性はもとより、非対面での臨場により、新型コロナ対策としても注目されている遠隔臨場を、是非弊社ブースでご体験下さい。

SiTE-NEXUS(仮称)

まもなくリリース予定のSiTE-NEXUS(仮称)は、CIM導入ガイドラインに対応した土工形状、構造物モデル、地形モデル等を組み合わせた統合モデル作成ソフトウェアです。IFCやLandXML、AutoDesk社のDWG/DXF、RVT(Revit)はもちろん、i-Constructionに対応した弊社INNOSiTEシリーズのSiTECH3DやSite-Scopeとも連携します。また、計画工程を取り込むことで、4D(3D+時間軸)シミュレーションを行い、工程を可視化することも可能です。
PAGE TOP