アルボルデマンサナ

Arbol de manzana

基本情報

製品情報

現場練り製造装置と品質管理システム DMCsystem “どこでもコンクリート”

現場練り製造装置と品質管理システム DMCsystem “どこでもコンクリート”
DMC工法とは、JIS規格の無い現場練りコンクリートに対し、トレーサビリティの詳細を記録すると同時にエビデンスの確認を行うことで、コンクリート品質を担保することができる現場練り製造装置ならびに品質管理システムのことです。

①短縮コード入力で材料比率が設定され練混ぜ量の選択のみで全自動製造を開始します。
②0.01㎥刻みの製造が可能、離島、山地、昼夜を問わず必要な数量のみの製造ができます。
③コンパクトサイズ(2.0m×4.0m)で中型車に搭載、簡単な移動ができます。
④専用アプリによる計測値の詳細や照合確認が簡単に行えます。
⑤特殊配合(水中不分離、耐硫酸性、軽量、重量等)やリサイクル骨材(高炉スラグ材やRC再生材)ポーラスコンクリートや舗装などの工事に使用できます。

現場練り製造装置と品質管理システム DMCsystem “どこでもコンクリート”

DMC工法とは、JIS規格の無い現場練りコンクリートに対し、トレーサビリティの詳細を記録すると同時にエビデンスの確認を行うことで、コンクリート品質を担保することができる現場練り製造装置ならびに品質管理システムのことです。

①短縮コード入力で材料比率が設定され練混ぜ量の選択のみで全自動製造を開始します。
②0.01㎥刻みの製造が可能、離島、山地、昼夜を問わず必要な数量のみの製造ができます。
③コンパクトサイズ(2.0m×4.0m)で中型車に搭載、簡単な移動ができます。
④専用アプリによる計測値の詳細や照合確認が簡単に行えます。
⑤特殊配合(水中不分離、耐硫酸性、軽量、重量等)やリサイクル骨材(高炉スラグ材やRC再生材)ポーラスコンクリートや舗装などの工事に使用できます。