快適空間FC

KAITEKI KUKAN-FC

基本情報

製品情報

グリーンレーザ

グリーンレーザ
VQ-840-Gは水面下の地形計測を目的としたグリーンレーザスキャニングシステムです。スキャニング構造はラインスキャンではなく、ALB(航空レーザー測深)と同じ円形スキャンを採用することで屈折補正の精度を安定させ、より正確な地形データを提供いたします。搭載する機体はPD6Bです。機体設計やシステム冗長化により高い安全性を実現。保護等級 IP44 、 前方衝突防止機能 など高い適応性と安定したフライトを実現しました。ホットスワップ対応、収納時の大きさは通常の半分以下と扱いやすい機体設計です。高い安全性が求められる 国土交通省の飛行許可申請 Level3 にも対応 しています。

APACHE4小型無人ラジコンボート

APACHE4小型無人ラジコンボート
今回導入検討しているApache4にはADCPが搭載可能です。超音波ドップラー流速計ADCPとは、(Acoustic Doppler Current Profiler)水中に音波を発信し、水中の散乱体(プランクトンや塵などの浮遊懸濁物)に反射して戻ってくる音の周波数変化を計測することで流速を算出する機器です。流速の早い河川において、これを観測しデータ化することで橋脚付近の地盤洗堀を観測、予測し、橋脚の転倒やそれに伴う災害を減らしていく業務で、Apache4が活用されます。

RG-CORS 『民間等電子基準点の設置のご提案』

RG-CORS 『民間等電子基準点の設置のご提案』
RG-CORS(民間等電子基準点)は品質の高いGNSS基準局データを配信できるよう、周囲のマルチパスやノイズの影響を受けにくいチョークリングアンテナを採用しています。多様化する用途に対応できるよう、準天頂衛星「みちびき」をはじめとする諸外国の測位衛星に対応しております。また、複数の測位衛星からの信号を利用してRTK観測を行うことで、悪条件下(樹木下)におけるRTK観測、長距離におけるRTK観測が可能になります。

グリーンレーザ

VQ-840-Gは水面下の地形計測を目的としたグリーンレーザスキャニングシステムです。スキャニング構造はラインスキャンではなく、ALB(航空レーザー測深)と同じ円形スキャンを採用することで屈折補正の精度を安定させ、より正確な地形データを提供いたします。搭載する機体はPD6Bです。機体設計やシステム冗長化により高い安全性を実現。保護等級 IP44 、 前方衝突防止機能 など高い適応性と安定したフライトを実現しました。ホットスワップ対応、収納時の大きさは通常の半分以下と扱いやすい機体設計です。高い安全性が求められる 国土交通省の飛行許可申請 Level3 にも対応 しています。

APACHE4小型無人ラジコンボート

今回導入検討しているApache4にはADCPが搭載可能です。超音波ドップラー流速計ADCPとは、(Acoustic Doppler Current Profiler)水中に音波を発信し、水中の散乱体(プランクトンや塵などの浮遊懸濁物)に反射して戻ってくる音の周波数変化を計測することで流速を算出する機器です。流速の早い河川において、これを観測しデータ化することで橋脚付近の地盤洗堀を観測、予測し、橋脚の転倒やそれに伴う災害を減らしていく業務で、Apache4が活用されます。

RG-CORS 『民間等電子基準点の設置のご提案』

RG-CORS(民間等電子基準点)は品質の高いGNSS基準局データを配信できるよう、周囲のマルチパスやノイズの影響を受けにくいチョークリングアンテナを採用しています。多様化する用途に対応できるよう、準天頂衛星「みちびき」をはじめとする諸外国の測位衛星に対応しております。また、複数の測位衛星からの信号を利用してRTK観測を行うことで、悪条件下(樹木下)におけるRTK観測、長距離におけるRTK観測が可能になります。