ケツト科学研究所

Kett Electric Laboratory

基本情報

担当部署: 営業部
所在地: 〒143-8507
東京都大田区南馬込1-8-1
TEL: 03-3776-1118
Email: sales@kett.co.jp

製品情報

道路橋床板水分計 HI-100

道路橋床板水分計 HI-100
道路橋コンクリート床版の防水施工は、コンクリート表面の水分量が適切でないと防水層に膨れや剥がれが生じ、期待する効果が得られません。しかしながらこれまで床版表面の水分測定の際、表面処理後の凹凸面の影響を受け、測定値が低くなる場合がありました。本器「HI-100」は凹凸面の影響を減らすべく、測定原理に電気抵抗式を採用し、導体ゴム製のゴムセンサを備えました。これにより、凹凸面にゴムセンサが密着し、正確さがより向上します。また測定結果は水分値(%)とカウント値(電気抵抗換算値)を表示できます。※2022年1月より継続調査の対象としない(評価の確定した)技術として「-VE」が付与されています。

道路橋床版 防水層健全性評価システム

道路橋床版 防水層健全性評価システム
これまで、アスファルトの剥がれや膨れ等の不具合が生じた際には、アスファルト舗装を剥がした上で、不具合の原因について検証する必要がありました。
しかしながら、本システムではアスファルト舗装の上から非破壊で確認が行えるため、アスファルト舗装、防水層等を剥がすといった大掛かりな作業を行うことなく、防水層の劣化、損傷状態を確認することができます。これにより、不具合の原因が、防水層の劣化によるものか、その他の要因であるかの不具合原因の切り分けを行うことが可能です。また、防水層の施工時の健全性の評価としての活用も現在検討されています。

インライン、ハンディタイプ近赤外水分計

インライン、ハンディタイプ近赤外水分計
本器は、光を対象物に照射し瞬時に水分を測定しますので、骨材や建設発生土等の水分を瞬時に測定することが可能です。
照射する光は、含水率との相関性が高い吸光特性を持つ近赤外光ですので、正確な水分測定をリアルタイムで行えます。また、近赤外光は熱をほとんど持たず、対象物の物性に変化を与えないため、ライン上に組み込み非破壊・非接触で水分の推移を監視する目的に優れています。同原理でバッテリーを搭載したハンディタイプの器械の用意もありますので、電源を取ることができない現場等でも、持ち運んでの測定を行うことができます。

道路橋床板水分計 HI-100

道路橋コンクリート床版の防水施工は、コンクリート表面の水分量が適切でないと防水層に膨れや剥がれが生じ、期待する効果が得られません。しかしながらこれまで床版表面の水分測定の際、表面処理後の凹凸面の影響を受け、測定値が低くなる場合がありました。本器「HI-100」は凹凸面の影響を減らすべく、測定原理に電気抵抗式を採用し、導体ゴム製のゴムセンサを備えました。これにより、凹凸面にゴムセンサが密着し、正確さがより向上します。また測定結果は水分値(%)とカウント値(電気抵抗換算値)を表示できます。※2022年1月より継続調査の対象としない(評価の確定した)技術として「-VE」が付与されています。

道路橋床版 防水層健全性評価システム

これまで、アスファルトの剥がれや膨れ等の不具合が生じた際には、アスファルト舗装を剥がした上で、不具合の原因について検証する必要がありました。
しかしながら、本システムではアスファルト舗装の上から非破壊で確認が行えるため、アスファルト舗装、防水層等を剥がすといった大掛かりな作業を行うことなく、防水層の劣化、損傷状態を確認することができます。これにより、不具合の原因が、防水層の劣化によるものか、その他の要因であるかの不具合原因の切り分けを行うことが可能です。また、防水層の施工時の健全性の評価としての活用も現在検討されています。

インライン、ハンディタイプ近赤外水分計

本器は、光を対象物に照射し瞬時に水分を測定しますので、骨材や建設発生土等の水分を瞬時に測定することが可能です。
照射する光は、含水率との相関性が高い吸光特性を持つ近赤外光ですので、正確な水分測定をリアルタイムで行えます。また、近赤外光は熱をほとんど持たず、対象物の物性に変化を与えないため、ライン上に組み込み非破壊・非接触で水分の推移を監視する目的に優れています。同原理でバッテリーを搭載したハンディタイプの器械の用意もありますので、電源を取ることができない現場等でも、持ち運んでの測定を行うことができます。