タマヤ計測システム

TAMAYA TECHNIC

基本情報

所在地: 〒140-0013
東京都品川区南大井6-3-7
TEL: 03-5764-5561

製品情報

タマヤ・UAVレーザーシステム

タマヤ・UAVレーザーシステム
UAVに(Triple-IN社製)2Dレーザースキャナー・IMU・記録媒体・通信機器を搭載し得られたデータより位置情報(姿勢データ)スキャンデータを合成し、3次元点群データを作成するシステム。

■ 特徴
★スキャナーは最大300m計測可能
★タマヤ独自のユニットと独自システム
★搭載するUAVを選ばない
★高いコストパフォーマンス
★ランニングコスト不要

■ 構成内容
1) 計測用ユニット(2Dレーザースキャナー・IMU・記録用PC・電源・通信ユニット・観測用プログラム)
2) 位置情報解析プログラム+点群作成プログラム(解析・閲覧および出力)

2Dレーザースキャナー 汎用断面計測システム LTP-02

2Dレーザースキャナー 汎用断面計測システム LTP-02
2Dレーザースキャナとタブレットと専用アプリによりリアルタム計測

■ 特徴
・簡単・手軽・安全・便利
・法面、地滑り、堆砂、点検、維持管理、などあらゆる角度に対応
・専用アプリでリアルタム計測
・現場で断面の比較が可能
・ワンマンでもタブレット操作で測定が可能
・クラウドにCSVデータ保管
・帳票は業務に合わせてカスタマイズ

■ 構成
・2Dレーザースキャナー(Triple-IN社製)
・タブレット
・専用アプリ
・台車もしくは三脚
・スコープや受光器など

3Dレーザースキャナー (オートメーション/モニタリング/体積測定/安全用途)

3Dレーザースキャナー (オートメーション/モニタリング/体積測定/安全用途)
Triple-IN製 3Dレーザースキャナー。
オートメーション、プロファイル検出、モニタリング、
体積測定および安全用途などにカスタマイズ出来ます。

■ 特徴
・長距離測定(最長 400 m)
・小さいスポットサイズ
・高い方位分解能
・距離と角度の高精度測定 4~5mm
・堅ろうな筐体(IP67)…降雨,降雪状態でも可
・高速スキャンレート
・リアルタイムイーサネット
・水平および垂直に設置可
・360°回転、カスタマイズ可能な回転速度
・クレーン標準にて衝撃および振動試験済み

■ 構成
2Dレーザースキャナー SLP250 (Triple-IN社製)
ロータリーテーブル RT360
45°ホルダー
パワーケーブル
イーサネットケーブル
デモ用点群ソフト

光ファイバ式センサー・計測機

光ファイバ式センサー・計測機
光ファイバー式により今まで出来なかった計測が実現可能。

■ 特長
本質安全防爆
電磁波ノイズEMI、高周波ノイズRFI、電気共鳴MRIに影響されない
高温、高電圧、原子力などの激しい環境にも耐える
小型(最小外形0.1mm)
高精度、高信頼性

■案件
セミコン・IGBT
オイル・ガス
宇宙・航空・防衛
地盤工学・構造モニタリング

水位・雨量 クラウドサービス Correo

水位・雨量 クラウドサービス Correo
現地で測定した水位(AQUA)、雨量(LLUVIA)のデータをクラウド上で監視できます。
PCやダブレットのブラウザで遠隔で⽔位や雨量情報の確認や、現地担当者への警報メールの発報が可能です。
用途:河川インフラ維持管理、工事現場の安全管理、工場や地下駐車場などの浸水防止対策

■特徴
★水位・雨量の2要素(2機種)対応
★クラウドによる遠隔監視
★数値・グラフ表示・簡易帳票出力機能(プラン選択)
★データ通信SIMによるLTE通信
★外部電源(ソーラパネル)使用可
★回転灯などの警報装置などの拡張機能
★コンパクト設計による簡易設置

■機器構成
1)水位測定データ送信装置 AQUA Correo
・AQUA correo本体
・水圧式水位センサ(1.75m、10m、20m選択)ケーブル長:30m
(警報ユニット、ソーラパネル電源はオプション)
2)雨量測定データ送信装置 LLUVIA Correo
・LLUVIA Correo本体
(転倒マス式雨量計、警報ユニット、ソーラパネルはオプション)

タマヤ・UAVレーザーシステム

UAVに(Triple-IN社製)2Dレーザースキャナー・IMU・記録媒体・通信機器を搭載し得られたデータより位置情報(姿勢データ)スキャンデータを合成し、3次元点群データを作成するシステム。

■ 特徴
★スキャナーは最大300m計測可能
★タマヤ独自のユニットと独自システム
★搭載するUAVを選ばない
★高いコストパフォーマンス
★ランニングコスト不要

■ 構成内容
1) 計測用ユニット(2Dレーザースキャナー・IMU・記録用PC・電源・通信ユニット・観測用プログラム)
2) 位置情報解析プログラム+点群作成プログラム(解析・閲覧および出力)

2Dレーザースキャナー 汎用断面計測システム LTP-02

2Dレーザースキャナとタブレットと専用アプリによりリアルタム計測

■ 特徴
・簡単・手軽・安全・便利
・法面、地滑り、堆砂、点検、維持管理、などあらゆる角度に対応
・専用アプリでリアルタム計測
・現場で断面の比較が可能
・ワンマンでもタブレット操作で測定が可能
・クラウドにCSVデータ保管
・帳票は業務に合わせてカスタマイズ

■ 構成
・2Dレーザースキャナー(Triple-IN社製)
・タブレット
・専用アプリ
・台車もしくは三脚
・スコープや受光器など

3Dレーザースキャナー (オートメーション/モニタリング/体積測定/安全用途)

Triple-IN製 3Dレーザースキャナー。
オートメーション、プロファイル検出、モニタリング、
体積測定および安全用途などにカスタマイズ出来ます。

■ 特徴
・長距離測定(最長 400 m)
・小さいスポットサイズ
・高い方位分解能
・距離と角度の高精度測定 4~5mm
・堅ろうな筐体(IP67)…降雨,降雪状態でも可
・高速スキャンレート
・リアルタイムイーサネット
・水平および垂直に設置可
・360°回転、カスタマイズ可能な回転速度
・クレーン標準にて衝撃および振動試験済み

■ 構成
2Dレーザースキャナー SLP250 (Triple-IN社製)
ロータリーテーブル RT360
45°ホルダー
パワーケーブル
イーサネットケーブル
デモ用点群ソフト

光ファイバ式センサー・計測機

光ファイバー式により今まで出来なかった計測が実現可能。

■ 特長
本質安全防爆
電磁波ノイズEMI、高周波ノイズRFI、電気共鳴MRIに影響されない
高温、高電圧、原子力などの激しい環境にも耐える
小型(最小外形0.1mm)
高精度、高信頼性

■案件
セミコン・IGBT
オイル・ガス
宇宙・航空・防衛
地盤工学・構造モニタリング

水位・雨量 クラウドサービス Correo

現地で測定した水位(AQUA)、雨量(LLUVIA)のデータをクラウド上で監視できます。
PCやダブレットのブラウザで遠隔で⽔位や雨量情報の確認や、現地担当者への警報メールの発報が可能です。
用途:河川インフラ維持管理、工事現場の安全管理、工場や地下駐車場などの浸水防止対策

■特徴
★水位・雨量の2要素(2機種)対応
★クラウドによる遠隔監視
★数値・グラフ表示・簡易帳票出力機能(プラン選択)
★データ通信SIMによるLTE通信
★外部電源(ソーラパネル)使用可
★回転灯などの警報装置などの拡張機能
★コンパクト設計による簡易設置

■機器構成
1)水位測定データ送信装置 AQUA Correo
・AQUA correo本体
・水圧式水位センサ(1.75m、10m、20m選択)ケーブル長:30m
(警報ユニット、ソーラパネル電源はオプション)
2)雨量測定データ送信装置 LLUVIA Correo
・LLUVIA Correo本体
(転倒マス式雨量計、警報ユニット、ソーラパネルはオプション)