太陽光パネル搭載オフグリッドオフィスカー

「太陽光パネル搭載オフグリッドオフィスカー」は、新型コロナウイルスの影響により、「テレワーク」の推奨や「三密」回避の徹底など、働き方も大きく変わりつつある社会的な情勢から、時間や場所にしばられず、仕事の効率を向上させ、快適に事務作業ができます。ソーラーパネルとリチウムバッテリーで独立稼働できるオフグリッド仕様になっており、エンジン停止の状態でも備え付けのルームエアコン、冷蔵庫、AC100Vなどを使うことが可能な、使い勝手の良い仕様になっています。短期間工事現場での現場事務所、打合せスペースとして活躍します。