ICT地盤改良システム

カナモトが提供するICT地盤改良システムは、GNSSを用いた従来の3Dマシンガイダンスバックホゥシステムに㈱岩崎が開発した専用アプリケーションを見向合わせて表層・中層・深層の各混合処理工法において施工位置と改良深度を管理するICTマシンガイダンスシステムであり国交省が推奨するICT地盤改良管理要領にも準拠しています。建機オペレータは、画面を見るだけで随時、施工地盤の改良状況を把握できるため、改良不足による品質の均一化や作業効率の最適化が可能です。