3D-RTC(3D-RoadThicknessmanageentCutting)

従来からある路面切削の一般的な工法は、切削機のオペレーターや周囲にいる作業員が路面マーキングされた切削厚を参照しながら、切削ドラムをマニュアルで操作するものでした。ユナイト「3D-RTC」は、切削機の平面位置をGNSSで切削厚をセンサーで計測し切削ドラムを自動制御する為、現場内に制御用機器を設置することのないスマートで最先端なマシンコントロールシステムです。新たな路面切削工事の新時代をユナイトは、3D-RTCにて道路工事の建設ICTの普及へサポート致します。