TREND-POINT

【TREND-POINT】は、急速に普及が進む点群データの処理・活用を支援するシステムです。 レーザースキャナやドローンを使った計測データを点群データとして読み込み、様々な機能で点群を加工処理し現況データを作成。豊富なフィルタリング機能を揃え、ゴミ取り作業を手軽に行えます。現況断面の作成や土量計算、ビューア出力、出来形評価などの機能を実装し、点群データの活用やi-Construction業務を支援します。 弊社の様々なソリューションと連携し、設計データや3Dモデルデータと点群を合成することで、現場をよりリアルに再現し、現場状況の確認や情報共有、作業の段取りやKY活動などにも活用できます。