GEOTETS(ジオテツ)工法

出展社:Masters GEOTETS(ジオテツ)工法研究会

【NETIS】SK-080012-VR
(旧登録)
■鋼矢板が再利用できるため、災害発生後の資材不足という環境下で有効な手段。環境に配慮した工法。■引抜き周辺地盤への沈下を高度に抑制できる。■鋼矢板残置に比べてコスト削減できる。 
その他 〇堤防施工ー水みちをつくらない 〇杭の引抜きー高速同時充填で沈下抑制 〇土壌汚染対策ー土留撤去後も遮水壁として活用されています。
近年は、鉄道近接工事実績も増え、全国のJR線私鉄各社においても、採用が急増しています。